脱毛の種類をチェックして!

脱毛の種類をチェックして!

 

永久脱毛について、あまり知らないと種類や手段によって
効果や値段が随分異なるとあとで知り、後悔されるかも知れません。

 

安いキャンペーンを見つけた!と申し込む前に、一通りを確認しておきましょう。

 

まず現在最も多く、安価なキャンペーンなどで
永久脱毛を謳っているのは、光脱毛(IPL脱毛)です。

 

こちらは痛みもほとんどなく、一度の施術で多くの範囲に効果を与えることができるので、
結果としてお値段も安くなるのですが、施術を受けた方の体質や毛の量などにより、
二年ほどたつとまた生えてくる可能性もあります。

 

もっともその生えてきた部分も、多くの毛根は施術時点で塞がれているので、たいした本数ではありません。

 

安く手早くと言う場合、こちらの方法が一番です。

 

 

次に多いのはレーザー脱毛です。

 

こちらは、見た目は光脱毛とほぼ同じ印象なのですが、威力が強く
その分痛みも少々ともないます。

 

もっともバチンッと強い静電気を感じる程度の印象ですので、
痛みで施術が受けられないことはありません。

 

レーザーは光脱毛より、効果も強い分、ケアもそれなりに必要という事で、
エステなどより医療系の場所で行われていることが多いです。

 

肌が弱い方、何らかのトラブル持ちの方は、エステより医療系で安いコースなどを選んで、
様子見をしてみるといいかもしれません。

 

 

最後に、現在ではあまり行われていないのが、ニードル脱毛です。

 

こちらは名前の通り針(ニードル)を、毛穴一つ一つに刺して、
底に熱を通して毛穴を焼くという方式ですので、非常に痛みも手間も伴います。

 

このニードル式のメリットは、一度施術をすれば、本来の意味で「永久」脱毛ができる点と、
色素が濃い部分に反応してしまうレーザーや光脱毛では、施術不可能な場所の処理に役立ちます。

 

眉毛などはこの、ニードルを使うことが今もあります。

 

しかし方法を述べたとおり、非常に痛みが伴うのですが、これをエステがやっている場合麻酔は不可です。
エステでのニードル脱毛は、よほどの事情がない限り、避けることをおすすめします。

 

 

 

シースリーは超高速で脱毛

 

シースリーは全身脱毛専門の脱毛サロンです。

 

全身脱毛は全身を4つのパーツに分けて1回の施術で1パーツ脱毛するのが一般的です。
1ヶ月に2回通えて、2か月4回通って全身脱毛を1回終えることができます。

 

この方法だと何度も通わなければならず面倒だし時間がかかります。
シースリーなら超高速脱毛が可能です。秘密は脱毛マシンルネッサンスです。

 

ルネッサンスは日本人の肌質に合わせて開発された国産の脱毛器です。

 

外国人と日本人は肌の色や肌質が違うので、海外製の脱毛器は日本人に合わない可能性があります。
日本人に合わせて作られたルネッサンスなら安心できます。

 

1秒間に10連射が可能です。短い時間に何回も光を当てることができるので
短時間で脱毛ができます。

 

最短45分で全身53パーツの脱毛が1回できます。

 

全身53か所360℃の脱毛ができます。
口元、額、頬など他の脱毛サロンではあまり行っていない顔脱毛もできます。
人気の脱毛部位のワキやVIOラインの脱毛もしています。