Oライン脱毛で手に入れる清潔感!

コロリーの料金プランはコチラ
脱毛ラボ 料金プランはコチラ

 

Oライン脱毛で手に入れる清潔感!

 

このページではではOライン脱毛について話していきたいと思います。

 

最近ではデリケートゾーンを脱毛するのが当たり前となってきました。
女性であれば最も気になる部分の1つだと思います。

 

しかしいざ脱毛しようとなってもあまりにも知識がないのは不安だと思います。
最低限これだけは知っておいて損はないということを紹介していこうと思います。

 

 

Oライン脱毛とは!?

 

まずOラインとは一体どこのことなのでしょうか。
こちらですが具体的に言いますと肛門周りのことをいいます。
サロンやクリニックによってはヒップ奥と呼ぶ場合もあります。
また全体をまとめてVIOと呼ぶことが多く、女性のデリケートゾーンのことを指しています。

 

 

Oライン脱毛の自己処理は出来る!?

 

正直、自信で処理するのはかなり大変だと思います。
まず方向的に見えないのが一番の理由と、あくまでデリケートゾーンなので、傷つけてしまっては危ないです。
全部沿ってしまえば問題ないと思う方もいるかもしれませんが、あまりおすすめはしません。

 

 

Oライン脱毛をする量はどのくらいがベスト??

 

Oライン脱毛といってもどのくらい脱毛すれば良いのでしょうか。
実際に最も多いパターンを紹介していきます。

 

@ Oラインをすべて完全に脱毛します。
VラインやIラインと違い、Oラインは全て脱毛してしまう方も少なくありません。
おすすめのパターンです。

 

A 少し薄くする程度にしておくパターンになります。
試しにやってみたいという方に多いですが、やはり最終的には完全にやってしまう人が多いですね。
Oラインに関しては少し薄いという状態は、あまり意味がないと感じる人が多いのかもしれません。

 

少しだけ薄く残しておくパターンです。
こちらは少し生えている方が脱毛してなくて自然、という感じを出したい方に多いです。

 

 

Oライン脱毛は痛い? メリットとデメリットとは!?

 

実際にOライン脱毛を完了することによってどんなメリットがあるのでしょうか。

 

そしてデメリットもやはり同時に存在するのでしょうか。
気になるところだと思います。
こちらまとめてみました。

 

メリットについて・・・

 

実際にOライン脱毛を完了した方の意見を聞いてみたところ、
ほとんどの方がやってよかったという感想でした。

 

まず見た目からしてもすっきりするので自分も嬉しいですが、
男性にとっても嬉しいという意見が多いようです。

 

女性からすれば夜の営みでも気を使うことがなくなります。
そして最も大きなメリットは、衛生的という点です。

 

なぜかといいますと肛門周りに毛があると、排泄の際に排泄物がついてしまう可能性が高いからです。

 

Oライン脱毛によって毛がなくなるとこういったことはなくなり、
清潔感が格段と上がります。

 

あとは自己処理がとても楽になるという点です。

 

先ほども話しましたが、そもそもOラインというのはデリケートゾーンなので
慎重に処理をしないといけない箇所なのですが、
自分で処理するのは難しい部分だと思います。

 

今後もずっと自己処理をやっていくのかと思うと、やっぱり面倒くさいですよね。
せっかく脱毛ができる時代ですので、まずやっておいて損はないでしょう。

 

 

デメリットについて・・・

 

さて、Oライン脱毛にはどんなデメリットが存在するのでしょうか。

 

いくつかありますが、脱毛期間中の方が大変のようです。

 

@ デリケートゾーンの施術は全身でもっとも痛い箇所です。ここはもう覚悟しておきましょう・・・。

 

A形に失敗すると取り返しがつかないです。

 

確かに脱毛完了してしまうともとには戻せませんが、Vラインならまだしも、
Oラインの場合は全部脱毛してしまうことが多いので、大丈夫でしょう。

 

B施術の際の格好が恥ずかしいです。

 

これは大半の方が感じていることのようです。
Oライン脱毛をする場合、まずはうつぶせになります。

 

そしてお尻を広げて施術を行うサロンが最も多いようです。

 

これに関してはサロンやクリニックごとにやり方が変わってくるので何とも言えませんが、
中には仰向けになった状態から膝をたててもらって施術を行うなど、様々です。

 

Oライン脱毛に関しては恥ずかしい恰好はどうやら避けては通れない道のようです。

 

しかしながら施術をするエステティシャンは業務としてやっているので正直慣れています。
まずなんとも思っていません。

 

毎日十数人の脱毛をしてきているのですから、見られて恥ずかしいとは思わなくても大丈夫です。
とはいえやはり初めは恥ずかしいとおもいますが、回数を重ねるうちにすぐに慣れてくることでしょう。

 

以上、Oライン脱毛についての紹介となります。

 

デリケートゾーンの中でもとくに形が存在しない部位となっていますので、
真っ先にやってしまって良い部分だと思います。

 

何よりOラインに関してのみは、見た目の問題だけでなく実際に衛生面にもかかわってくる部位となっていますので、
脱毛完了まで期間もかかることから早めに対処しておきたいですよね。