脱毛の回数と効果・ニーズに合わせた脱毛サロンを解説

脱毛の回数と効果・ニーズに合わせた脱毛サロンを解説

 

 

脱毛は1回や2回通っただけでは効果を実感することはできません。
では、どのくらい脱毛サロンに通えば効果が感じられるのかご存知ですか?

 

今はやりの脱毛サロンの光脱毛は、毛の生まれ変わりのサイクルに合わせて脱毛します。
毛には毛周期という生まれ変わりのサイクルがあり、
その流れは「生える」→「伸びる」→「伸びきる」→「抜けかかる」
→「抜ける」→「休む」→「生える」…と繰り返します

 

脱毛の回数と効果・ニーズに合わせた脱毛サロンを解説

(参照:www.rpckyoto.com/depilation/process.html)

 

成長期・・・毛が成長する周期
皮膚の下の毛乳頭では毛母細胞が分裂して毛が誕生します。そしてその毛が伸びて表皮の上に現れます。
この時期が一番活発で健康な状態の毛です。

 

退後期・・・成長が衰え抜けやすい期間
繰り返していた細胞分裂が停止し、毛乳頭と毛の結合が弱まる。毛が抜けやすい時期です。

 

休止期・・・成長が休止・抜け落ちる期間
毛が抜けて次の毛を生やすための準備期間です。

 

毛周期は体の部位によって異なります。
脱毛で人気のあるワキの成長期は3〜5ヶ月で休止期も3〜5ヶ月です。
Vラインでは成長期が1〜2年、休止期が1〜1年半と言われています。

 

 

脱毛サロンの光脱毛は毛周期の『成長期』の毛にしか効果が望めません。

 

あなたの毛髪が成長期になるのを待って脱毛するので
脱毛サロンのお手入れは、大体1カ月〜2カ月に1回のお手入れになります。

 

さらに、今体の表面に出ている毛の総量は全体の1/3でしかありません。

 

残りの2/3は休止期で肌の奥に隠れているのです。

 

なので今生えている毛を処理したとしてもあとからあとからどんどん生えてきてしまうのです。
そのため、脱毛完了するためには、一般的に1年〜2年はかかってしまうのです。

 

全身脱毛の場合、脱毛の効果がある程度実感できるのは、
全身脱毛を6回程度受けたころと言われています。

 

普通にサロンに通うと2カ月に1回の脱毛として1年間かかります。
しかし6回程度では実は自己処理がいらないレベルまでの脱毛にはなれません。

 

多くの脱毛サロンでは『お手頃回数パックプラン』として
6回パックプランを公式ページにアップしていますが、
個人差はもちろんありますが、脱毛の効果を実感することはできても、
完全に完了するためには12回〜18回の脱毛が必要と言われています。

 

 

全身脱毛の施術回数と効果について・・・全身脱毛には1年〜2年程度の期間が必要。

 

脱毛回数

毛の減る量と脱毛に必要な期間

6回

約40%の無駄毛を脱毛できる。
毛が薄くなるのは実感できるが自己処理は必要。
期間 大体1年程度

12回

約80%の無駄毛を脱毛できる。
時々数本生えてくる毛を月に数回程度自己処理する程度でよくなる。
期間 大体2年程度

18回

約90%の無駄毛を脱毛できる。
ほぼ自己処理がいらなくなる。
期間 大体3年程度

多くの脱毛サロンでは料金的にお手頃な6回コースをHP上に掲載していたりしますが、
6回コースでは自己処理がいらないレベルまでは脱毛することはできません。

 

無駄毛の量が減れば満足という方であれば、6回コースでもよいでしょう。
しかし、脱毛効果を実感するには最低でも12回くらいの施術は最終的に必要になります

 

 

しっかり効果を出したい場合、大体2年間は時間がかかります。

 

ほとんどの方は12回程度、期間として2年程度の脱毛期間が必要です。
期間が長く回数を多く脱毛するのでそれなりに費用がかかりますが、
脱毛サロンによっては無期限/回数無制限の脱毛プランを用意しているところがあります。

 

ミュゼプラチナムの部分脱毛などでは数千円程度の契約で
回数無制限/無期限に脱毛が出来る格安プランが人気ですので
部分脱毛でよい方にはとってもリーズナブルでお得です。

 

 

まずば脇脱毛から!!という方はコチラのサロンがおススメ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

とにかく格安で、気になる部分だけを脱毛したいのなら

全国展開でおなじみのミュゼプラチナムがおススメ

 

こちらの美容脱毛完了コースは部分脱毛のコースですが

2.400円(税抜)〜3.600円(税抜)程度の格安料金で回数無制限/無期限に脱毛が可能!!

 

脱毛の回数と効果・ニーズに合わせた脱毛サロンを解説

 

 

回数無制限に脱毛するならばこちらのサロンがおススメ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

銀座カラー 脱毛キャンペーン

 

脱毛サロンの光脱毛は永久脱毛ではありません。
永久脱毛と呼ばれるクリニックのレーザー脱毛でさえ数年後にムダ毛がある程度再発します。
ほとんどのサロンでは再発した毛は追加料金が必要ですが、
銀座カラーとシースリーだけは一度総額を支払ってしまえば回数無制限で何度でも全身脱毛が可能。
このうち銀座カラーでは只今(H29/7月現在)スペシャルキャンペーンを実施中!!
税抜総額197.650円(月額定額6.800円)の支払いを完了すると何度でも無制限に脱毛が出来ます。

 

無制限プランの料金を比較

プラン名 総額料金

銀座カラー(IPL脱毛)
全身22か所脱毛し放題プラン
(月額定額6800円)

197,650円(税抜) 無制限/無期限
1日で全身脱毛1回分の脱毛が完了
一年で全身脱毛6回実施

シースリー(IPL脱毛)
フリーパス・1日全身1回可能 一生通い放題コース
(顔とIOライン両方含む)

382,400円(税込) 無制限/無期限
1日で全身脱毛1回分の脱毛が完了
3カ月に1回のペースで脱毛

 

 

出来るだけ早く脱毛を完了したいならこちらのサロンがおススメ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ストラッシュなら毛周期など関係なく効果的な脱毛が出来ます。

さらに2週間に1回の間隔で全身脱毛1回分の脱毛が出来るので

最短で脱毛完了したいのならストラッシュがお勧めです

 

 

<綺麗な肌になるまでの時間は?>

 

実際には脱毛はどれくらい通えば、つるつるでキレイな肌を手に入れることができるのでしょうか。
正直な所、脱毛はムダ毛の状態や毛深さ、太さにもより個人差が大きいのです。

 

脱毛サロンの場合、最初の1,2回はあまり脱毛の効果は感じられません。

 

ようやく薄くなってきたと感じるのが5回目あたりです。
脱毛の効果が実感できて自己処理の手間がなくなってくるのが10回目以降です。

 

完全にムダ毛から解放されてすっきりするには20回程通う必要があります。
つまり脱毛サロンで2ヶ月に1回ペースなら2〜3年かかるものです。
薄くなれば満足というわけでなく永久脱毛をしようと思うのなら、時間はかかってしまいます。
キレイな肌になりたいなら、少しでも早くに脱毛することが一番なのです。

 

<通い始めるのはいつがいいの?>

 

脱毛サロンに通うのなら、予約が空き始める10月から4月頃です。
夏が近づくほどみんなムダ毛が気になって脱毛を検討するのですが、実は夏は脱毛には一番不向きな季節なのです。

 

脱毛は日焼けをした肌では照射することができませんので、
せっかく予約しても日焼けした部位だけ照射を断られてしまうこともあります。

 

秋にスタートすれば翌年の夏には少し脱毛の効果も感じられるはずですね。

 

 

 

医療脱毛とエステ脱毛の違い

 

脱毛をする時には選択肢として、クリニックで出来る医療脱毛と、エステサロンの光脱毛があります。
名前は聞いたことがあるけれど、違いが分からないという人も少なくはありません。

 

<医療脱毛の特徴は?>

 

医療脱毛の一番大きな特徴は、毛の成長や発生をコントロールしている毛母細胞を
レーザーで破壊する点にあります。
この脱毛方法は医療行為になるため、法律で医師が施術することと定められています。

 

使用されるレーザーは大きく分けて3種類あります。

 

アレキサンドライトレーザーは、照射範囲が広く日本人の肌に合うレーザーでよく使用されています。

 

ダイオードレーザーは波長を変えることができるため、日焼けした肌でも使うことができます。
またメラニン色素に反応するため、ムダ毛だけではなくシミやそばかすにも効果が期待できます。

 

ヤグレーザーは波長が長く、皮膚の奥まで届きます。
色黒な人、黒ずんだ肌、根が深い部位の脱毛にも効果的です。

 

<エステ脱毛の特徴は?>

 

エステ脱毛で使われている光脱毛では、毛根の破壊行為を行うことは不可能です。
エステ脱毛では、厳密に言うと脱毛ではなく減毛するものです。
繰り返すことで毛が細く弱まっていきますが、脱毛完了しても時間と共に一部が生えることもあります。

 

IPL脱毛ではメラニン色素に反応するインテルス・パスル・ライトと呼ばれる特殊な光線を照射します。
プラズマ脱毛では波長が長いキセノンフラッシュ光線を照射します。

 

どちらもメラニン色素に反応して、毛根にダメージを与えて減毛することができます。
SSC脱毛ではクリプトンライトと呼ばれる光を照射する脱毛です。光で有効成分を浸透させて減毛させます。

 

<レーザー脱毛と光脱毛の違い>

 

・脱毛の期間
レーザー脱毛では2ヶ月ごとに通えば5,6回程度で脱毛が完了します。
ムダ毛の濃さによっても差はありますが1年から1年半と言われています。
エステ脱毛ではレーザーの倍程度の回数通う必要があります。

 

・痛みの差
出力の高い医療脱毛のほうが、脱毛エステよりも痛みは強いです。
肌がデリケートな人、痛みに弱い人、毛が太く濃い人ほど痛みを強く感じます。
部位ではVIOライン、乳輪、顔の産毛などが痛いと感じやすいです。

 

・値段の違い
医療脱毛はエステ脱毛より値段が高いです。ただ通う手間を考えたり、
エステ脱毛のようにあとで生えてくるリスクを考慮すれば、それ程高いとも言い難いです。

 

・医療脱毛と美容脱毛
エステ脱毛は「美容脱毛」のため、単なる脱毛ではなく美肌効果も高いという特徴があります。
肌へのダメージも考慮しているため、肌がデリケートな人は安心ですね。

 

医療脱毛ではムダ毛をなくすことを目的としているため、美容は二の次です。
ただし肌トラブルが起きた場合にすぐに対処してもらえるのは医師がいるクリニックです。

 

<まとめ>
医療脱毛は効果が非常に高いけれど、効果が高い分肌トラブルが不安という人もいますね。
短期間でしっかりと永久脱毛をしたいなら医療脱毛です。

 

肌を労わり、美肌効果も期待しながらのんびり脱毛をするのならエステ脱毛ですね。
時間はかかってしまいますが、全国展開しているサロンも多く、引越しした場合には別の支店で継続することもできます。