MENU

植毛手術の費用

自毛植毛は保険適用外で、費用は患者の全額負担になります。
そのため、一般的に手術費用は高くなります。

 

 

特に日本では欧米に比較して、自毛植毛が普及していないために1本当たりの相場が高く、
欧米が1本あたり200〜300円であるのに対して、
日本では1本が500円からで、中には1000円以上に設定しているクリニックもあります。

 

 

植毛費用として、
@1本いくらと本数分で計算する、
A株単位で計算する、
B植毛部位の面積で計算する

 

などクリニックによって異なりますので、確認が必要です。

 

国内相場で換算すると、比較的初期の段階で40万〜60万程度、
かなり脱毛が進行した状態では120万〜140万程度が
国内における自毛植毛のおおよその相場となっています。

 

一見、植毛は高いと感じてしまいますが、本当にそうでしょうか?

 

たとえばカツラを利用した場合、会社にもよりますが、
安く見積もって年間20万円以上のメンテナンス料がかかります。
この場合、10年で200万円のコストが必要です。

 

もちろん自分の髪の毛ではありません。

 

 

育毛サロンでも年間で10万円以上必要です。
しかも高いヘアケア商品を買う必要があり、その効果もはっきりしないものが多いのが現実です。

 

以上、他の増毛法、育毛法のメンテナンス費やランニングコストを考慮した場合、植毛が高いとは言い切れないのでしょうか。

 

(出典:@自毛植毛)

 

脱毛ラボ 料金プランはコチラ