砂糖を使った美容法で美肌へ♪

砂糖を使った美容法とは!?

 

まだ少し肌寒さが残るこの時期、お肌の乾燥も気になりまよすね。
お肌だけでなく、かかとや肘、膝なども
春のお肌を見せる機会に向けてケアしておきたいですね♪

 

そこで今回は『砂糖』を使ったスキンケア、
“シュガースクラブ”を紹介します。

 

砂糖には優れた浸透力と、保湿力があります。
そして砂糖の細かい結晶は優しくスクラブすることで
お肌の古くなった角質を剥がしてくれるのです!

 

実際に使ってみましょう!

 

※市販のものや手作りのもの(作り方は後述)で構いません。

 

 

 

ステップ1.ぬるま湯で顔に十分水分を含ませて下さい。

 

ステップ2.適量のシュガースクラブを手のひらに取り、
優しい力でお肌へクルクルと伸ばし馴染ませていきます。
もともとの体温が砂糖を溶かしお肌に浸透しふっくらさせます。

 

ステップ3.マッサージのあとはぬるま湯で十分に洗い流しましょう。

 

砂糖を使って短い時間で簡単にケアできるので、
バスタイム中のかかとや肘、膝のケアはもちろん、
寝る前のリップケアにも最適です☆

 

効果もその場で実感できるのがスクラブのいいところですね♪
週に1〜2回のペースで行いましょう。

 

シュガースクラブを作ってみよう!

 

市販のスクラブを購入してももちろんいいですが、
自宅で簡単に作ることができるので、
自分のオリジナルシュガースクラブを作ることもできちゃいます!

 

《材料》

 

・砂糖(ブラウンシュガーなど結晶の作りが荒いものは避けましょう)

 

・植物性オイル
(ココナッツオイルや、オリーブオイルはもちろん、
ホホバオイルなどを混ぜて作ってもいいかもしれませんね☆)

 

これらを1対1の割合で混ぜるだけです。
比率はお好みで調整してもいいかもしれません。
非常に簡単お手軽です!

 

まとめ

 

日頃何気なく使う砂糖ですが、浸透力、
吸水と保湿力を兼ね揃えたスキンケアに適したものだったのです☆
シュガースクラブは作るのも簡単、
今夜から春の美肌づくりに向けてはじめてみてはいかがですか♪

 

脱毛ラボ 料金プランはコチラ