顔脱毛する前に必ず知っておきたいこと

顔脱毛する前に必ず知っておきたいこと

 

顔脱毛はエステと医療どちらで受けるべきか

 

顔脱毛をしたいとなったら脱毛サロンか医療クリニックか一体どちらが良いのでしょうか。

 

自分に合った脱毛方法を選ぶことが一番大事ですので、
この2つの違いを説明しようと思います。しっかりと特徴を把握しておきましょう。

 

エステ:光脱毛

 

エステというは主に脱毛サロンのことを指しています。
サロンの特徴としては施術の際に痛みが少ないという点が上げれられます。
そして毛の量を少しずつ減らし、毛の太さも細くしていくことで
最終的に気にならないレベルまでもっていきます。
値段は高くても医療の半分以下のケースが多いので比較的リーズナブルと言えるでしょう。

 

 

医療:レーザー脱毛

 

主にクリニックでの脱毛のことを指しています。
サロンと比べて施術時の痛みがあります。
直接毛を除去するというのが目的ですが、完全なる永久脱毛ができるわけではありません。
とはいえ非常に高い効果をもたらすことができます。少ない回数で効果実感することができます。

 

そのかわりエステよりも値段は倍以上になるケースが多く、
お金に余裕があって、かつ短期間で完了したい方は医療を選ぶと良いでしょう。

 

もしもお金があまりなく、しかしながら短期間で完了して効果も出したいという方は
、最も新しい脱毛方法である「shr脱毛」を採用している脱毛サロンを探すことをお勧めします。

 

こちらの脱毛方法であれば、効果の高さと完了までの期間が短いという2点がそろっています。
そしてエステでの脱毛となるので価格も医療と比べるとリーズナブルです。

 

ただし、「shr脱毛」を取り扱っているサロンがまだ少ないというデメリットもあります。

 

しかし脱毛サロン「STLASSH(ストラッシュ)」であれば問題なく対応することが可能です。
興味のある方は是非調べてみて頂ければと思います。

 

 

顔脱毛についてよくある疑問

 

さて、いざ顔脱毛をやると決めてもいくつか気になることがあると思います。
そんな中最も多い質問をまとめてみました。是非とも参考にしていただければと思います。

 

@ 顔脱毛の日に化粧をしても良いのか

 

予定が急に空いてしまったから予約を取って脱毛してこよう、
と思ったときに化粧をしていたらどうすれば良いのでしょうか。

 

こちらは施術前に落とす必要があります。
メイク落としが常備されているかどうかはサロンによって違うのであらかじめ確認をしておくとよいでしょう。
とはいえメイクを落とすのは面倒だと思います。

 

急に予約が取れた、という場合でもない限りはすっぴんでいくことをお勧めします。
そして施術が終わっても、できればその日は化粧をしないほうが良いでしょう。
施術を終えたばかりの肌は少し赤くなっていて敏感です。
化粧をしてしまうと肌に負担がかかってしまいます。
すっぴんが気になるという方はマスクを持参すると良いでしょう。

 

 

A ニキビ肌でも顔脱毛できる?

 

ニキビ肌だからと言って脱毛できないわけではありません。
とはいえ健康的な状態よりはリスクが上がってしますのも否めません。
ニキビによって肌トラブルが起きるということはほとんどありませんが、
念のためという意味で治ってからの施術をお勧めします。

 

サロンによってはニキビの部分にシールを張って施術をしてくれるところもあります。
ここに関しては、エステティシャンに気軽に相談してみると良いでしょう。

 

 

顔の脱毛は何回通う必要がある?

 

顔脱毛は一回で完了することはほとんどありえません。
基本的には複数回通う必要があります。
大体の目安としては3回以上通うと、効果実感してくるようになります。
満足いくまでとなると10回程度通う必要があります。

 

とはいえ回数を重ねれば良いのかといったらそうではなく、
「毛周期」という毛のサイクルに合わせて施術をしなければ効果がでません。

 

この毛のサイクルが大体2か月に1回になるので、脱毛完了となるとやはり2年ほど必要となってきます。
「STLASSH(ストラッシュ)」のshr脱毛であれば毛周期に関係なく効果を発揮して
通常の半分以下の期間で脱毛完了することができます。

 

ただしそれはshr脱毛の場合で、通常の光脱毛であれば目安としては
2年以上かかるということをしっかり把握しておきましょう。

 

 

顔脱毛にかかる費用

 

サロンによってかなり変動する可能性はありますが、
大体1回あたり3000円〜7000円の金額となってきます。

 

これが医療だと10000円〜30000円の間になってきます。
とはいえサロンも医療も毎月のようにキャンペーンを実施しているところが多いので、しっかり確認しておくようにしましょう。

 

 

顔脱毛 デメリット

 

さて、みなさん顔脱毛において最も心配なのが肌トラブルでしょう。
たしかに炎症や、軽症なヤケドが起きる可能性はゼロではありません。
ただし、それは脱毛する際の注意点をしっかり守っていれば滅多に起きることではありません。

 

例えばですが本来日焼けをしてしまった肌を施術することはできません。
しかしエステティシャンも人間ですので軽い日焼けに気付けない場合もあるかもしれません。
もし軽い日焼けをした可能性があるのであれば、念のため自己申告しておくことを強く勧めます。
(※shr脱毛であれば日焼けしていても大丈夫!)
とはいえ心配はなくならないと思います。

 

一番重要なことは、自分にとって信頼できるサロンで信頼できるスタッフに施術をしてもらうことだと思います。
顔という箇所は最もデリケートな個所の1つです。
料金の安さで決めずに、実際に体験等してみて信頼できるサロンを選ぶようにしましょう。

 

 

顔脱毛のメリット

 

顔脱毛が完了することによって感じられるメリットはたくさんあります。
まず最初に体感するのが化粧をしたときのノリの良さでしょう。
顔脱毛をしたら顔の産毛がなくなります。
単純につるつるの肌と毛のある肌、どちらのほうが化粧をしやすいかと言ったら当然前者となるでしょう。
産毛のない状態での化粧は正直驚くほど快適になります。
少し化粧が上手になった気分になれます。このほかにも大きく分けて3つありますので、紹介していきたいと思います。

 

 

@ 今まであった顔の肌トラブルがなくなる

 

実は顔の産毛は殺菌や皮脂が絡まっている場合がおおく、
ニキビやや炎症の原因は顔の産毛であることがほとんどです。
顔の産毛がなくなることで殺菌が付着するところがなくなるので肌荒れも改善されるケースが多いです。
顔の肌は非常に敏感なのでカミソリで自己処理をしようとすると大抵の場合、知らぬ間に肌を傷つけてしまいます。
そういったことも含めて顔脱毛による肌状態の改善効果は大きいといえます。

 

 

A 化粧水の浸透がよくなる

 

産毛がなくなると毛穴に直接化粧水や美容液を浸透させることができるようになります。
これは自分で実感するのが一番わかりやすいのですが、今まで顔全体に産毛があったのが、
それがなくなると思えばなんとなく想像はつくかと思います。
今までは産毛によってほとんど化粧水が浸透していなかった、ということもあるくらいです。

 

 

B 肌のトーンが明るくなる

 

これが最もうれしい効果だと感じる人が多いです。
そもそも日本人の顔の産毛というのは比較的に濃い方なのです。
髪の色が欧米人と比べて濃いのと同じです。
そうなると産毛によって本来の肌のトーンよりも暗くなっている場合が多いのです。
というより、ほとんどの場合がそうです。

 

つまり顔脱毛することで一気に明るい印象になり見栄えが変わります。
顔脱毛すると毛穴の中の古い角質をとれるので、きっと今よりも透明感のある肌を手に入れられるでしょう。

 

以上となりますが、このように顔脱毛をするメリットは非常に多いのです。
そして「産毛」に最も大きな効果を発揮するのがまさに「shr脱毛」と言えます。
現状これよりも効果のある機械は存在しないのではないでしょうか。

 

脱毛サロン「STLASSH(ストラッシュ)」で顔脱毛を行えば、本当にきれいな仕上がりとなるでしょう。
それほどまでに「産毛」に対しての効果に自信のあるサロンです。
興味のある方は気軽に店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ストラッシュ公式ページより引用

 

ストラッシュの料金プランはコチラ
脱毛ラボ